ログの旅ブログ

魂の旅人ログによる魂の完全燃焼旅記録
NEXT LIVE

第224歩「東京の旅」〜一点〜

2010.04.15 Thursday 16:06
20100417160602.jpg

桜も散りゆく四月、久しぶりの東京旅
なのに
僕が滞在する二日間だけ一桁の気温で雨模様
なんの天罰だろう

しかしながら幸先が良いのは
恐ろしく久しぶりな地獄の深夜バス
しかし空席が目立つゆったり
さながら天国の深夜バスでした
なんてラッキー

てな訳で定番の有磯海サービスエリア
で気づいたらもう新宿
なかなか爆睡出来ました

雨だ、こんなにも冷たい東京の雨は初めてかも

ひとまず友達の家を目指し
氷川台へ
それから二年前にライブをした
茗荷谷のCafe Fuuへ
スタッフは変わってしまったけど
相変わらずのマスターはちゃんと覚えていてくれて
嬉しかった
コーヒーとタコライスでしばしランチタイム

今日はなんと行っても暇なので
新宿や渋谷をぷらぷら
せっかくなのでショッピングタイム

そうそうずっと気になっていて
オーダーしようと思っていた鞄屋さんが
ちょうど青山にあるんだったと思いきって行ってみた

実物はやはり素敵で当然欲しくなったが
本当に欲しい物はオーダーになるようで
しばし考える時間も兼ねて
近くの製造工場へ

そこで一つ目を惹く鞄が
どうやら試作や企画物で造った鞄らしい
まさにこれを探していたと言う造りで迷わず購入
ここの鞄は一人の人間が一つの物を
一から自分で仕上げる素晴らしい物
一点物はやっぱり嬉しい
なんだか東京に来て良かったと既に満足

さすがに歩き疲れてカフェにて一杯
これからまだまだ歩く予定なのでしっかり休憩

渋谷でかれこれ十年近くの友人と再会
積もる話は山ほどある
いつの間にか結婚までしていて
当然僕も環境がたくさん変わっていて
確実に時間は経っているのだなと実感
それでも久しぶりな気がしないのは不思議だった
変わるものと変わらないものを垣間見れた気もした
本当に嬉しい時間だった

帰り際店員さんが津幡出身という
またローカルなネタも東京で見つけたオアシスの様に
安心させてくれた

その後お互いにイベントをしたりと
何かと接点があるNORIちゃんとうめちゃんに再会
第167〜169歩「石川の旅」参照
バーで語らいながらあっという間に時間が過ぎる
今年中にもまた一緒に出来る日が実現しそうだ
これまた楽しみすぎる

盛りだくさんな一日と足の激痛を乗せて
終電と行く
幸せな時間を回想しながら

そうだ
人も物も一点物なんだ
時間も出会いも一点物
一点は万事に変わる
万事は一点から始まる
- | comments(0) | - | - | - |

コメント

コメントする